主演稲垣吾郎、舞台「サンソンールイ16世の首を刎ねた男ー」を見に行ってきた!!

主演稲垣吾郎、舞台「サンソンールイ16世の首を刎ねた男ー」を見に行ってきた!!

更新日:

1.評価

 

ストーリー(リアル) ★★★★★★★☆☆☆
シリアス(怖い) ★★★★★★★★☆☆
笑い(ないよ、そんなの笑) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ほのぼの(んー、ない。あったかな?) ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ワクワク(舞台がどう終わるのか興味はあった) ★★★★★★☆☆☆☆

 

2.感想

 

だいぶ前になりますが、ささっと見に行ってきました。
ぎりぎりに行って、すぐ帰る。もちろん一人です。

 

今ほどコロナが蔓延していませんでしたが、
それでもかなり心配ではあったのでささっと(苦笑)。

 

二人以上で来場する人は必ずおしゃべりしますからね。
しかも二人以上の来場者が多くをしめていました。

 

マンガで内容は知っていたのですが、
子どもは連れていけない……と思っていおり、ホント連れて行かなくてよかった苦笑。

 

舞台なのでどこまで忠実にするのかなって思っていましたが、

 
 
 

わりとシリアスで怖かったです(´;ω;`)

 
 
 

実は稲垣吾郎さんお初だったんですよ。
素晴らしかったです。

 

入場のとき「新しい地図」ゲートがあったんですけど、
かなりファン多いんですねぇ。

私は普通の先行販売でチケット取りましたが。

 

稲垣さんの舞台あったらまた見に行きたいなあ……

 







 

3.あらすじ

 

1766年、フランス。
その日、パリの高等法院法廷に一人の男が立っていた。

彼の名はシャルル-アンリ・サンソン(稲垣吾郎)。パリで唯一の死刑執行人。
その仕事に誇りをもっていたが、パリでは忌むべき死刑執行人……

騙されて一緒に食事をしたと、ある貴婦人から訴えられた裁判。
シャルルは処刑人という職業の重要性と意義を、自らの誇りを懸けて訴え――

 

→舞台「サンソン-ルイ16世の首を刎ねた男-」公式サイト

 

-主演稲垣吾郎、舞台「サンソンールイ16世の首を刎ねた男ー」を見に行ってきた!!
-, , , , , , , ,

Copyright© アニドラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.